クリーニングのお悩み

「品川区で深夜までやっている宅配クリーニングを探しています。」

f:id:lenet-user:20150817155540p:plain

「深夜1時まで宅配してくれるクリーニング店を探している・・・」

仕事が忙しい友達が沢山いるので、こんな悩みを抱えている知人が多くいます。

残念ながら、そんなお店はほとんどありません。

早いお店は18時に締まりますし、普通でも19時〜20時にしまってしまいます。

深夜しか受け取れないお仕事をしてると、

・デリバリークリーニング店
・集荷と配荷を、できるだけ夜遅くまでやっているところ(23時以降まで)
・品川区が配達地域

のような厳しい条件で探していています。

たまたま以前は「港区のお店でYシャツ200円で重宝していた」など、良いお店があって利用していたものの、引っ越したため使えなくなったなどのパターンが多いです。

そんな方は、もれなく「宅配クリーニングリネット」を利用してみましょう!

会社員時代、私も終電の常習犯で、クリーニング屋どころではない生活をしていました。近所のクリーニング屋さんは早く閉まってしまうので困っていました。だから、同じ悩みに共感します。

今は「リネット」を使っているので、休みの日の都合のいい時間に引取と、配達を頼んでいます。家に取りにきてくれるのが、こんなに便利な事だったとは!と、初めて利用した時は感動しました。

もう、遅くまでやっているクリーニング屋を探す時代は終わったと思います。

クリーニング屋が自分の都合に合わせてくれる時代になりました。

 

 

 

いくつかある宅配クリーニングの中で、仕事着を出すなら確実にリネットが良い理由

宅配クリーニングを利用する場合、仕事着であるスーツ・パンツ・ワイシャツ・コート・ワンピース・ブラウス・スカートが中心の場合、一番便利、品質上場、費用もクリーニング屋と同等なのが「リネット」です。

多くの宅配クリーニングは「パック料金制」をとっていて、5点3,900円とか、10点6,000円とかになっています。

これでは、好きなタイミングで好きなだけ衣類を出したいのに、「10点まとまってから・・・」と頼む歳に面倒な思いをしたり、「ワイシャツは逆に高くつく」などのマイナスがおこります。

一方、リネットは衣類ごとに値段が決っている、普通のクリーニング屋のような価格設定です。だから、出したい時に出したいだけ出せます。

値段も手頃です。一般の店と比較しても決して高くありません。プレミアム会員になると、ワイシャツは1枚290円でパリっと白色に仕上げてくれますし、スーツの上下なら1,150円です。

合計3,000円以上で送料無料なので、毎週1回スーツの上下と、ワイシャツ5枚を出したら、送料無料で、ほぼクリーニング屋と同じ値段で、仕上がり、都合のいい日時に戻ってきます。

仕事着を宅配クリーニングに出すなら、リネット1択で間違いありません。